しがない趣味のブログ

趣味に関すること(カメラとミニ四駆とAKBを中心に)書いていきます。

リンク先は自己責任で。
基本的にブログは過去の出来事と現在の出来事がごっちゃになってます。
なので画像の日付とかもめちゃくちゃです

標準の中の標準出てこいやっ
ということでZeiss Planar T* 2.0/50 ZMです。
DSCN0261
















綺麗な前玉。今まで紹介してきたレンズと比べて大きいですね。


DSCN0262
















指数は青色。
ライカとの最大の違いかもしれません。


DSCN0263
















フードはやっぱり別売りです。



DSCN0264





















なぜか横になる。

買って一年しないあいだにフードが曲がってしみました。


このレンズはこのフードあってのカッコよさ。

2011年10月24日に購入。オリンパスの45mmよりも早く、ソニーのマクロと同じ時に注文しました。
一か月半待ち。
レンズが62500円。フードが7875円。
高いよフード。
まぁライカより安いか。

DSC01191































写りは素直で癖のない感じ






img933














飽きないスッキリさがあると思う。



PC211109
















F2で夜のイルミネーションっもある程度なら大丈夫。


DSC01209
































ポートレートにオススメ





img155














多少暗くても平気(ISO1600のフィルムにて)


本当に万能なレンズだと思います。
どんな撮影でも素晴らしい成果をあげてくれる。
そんな安心感がこのレンズにはあります。

メーカーサイトはこちら。

ソニーEマウント唯一の(?)
マクロレンズであるSEL30M35。
私が初めて発売日に購入したレンズ。
実際には発売日の前日には手に入る状態だったのに、メール見逃してしまったレンズ。

DSCN0258
















大きく見えますが、先端の黒い部分はフードです。
あと、本体が薄すぎなのです。
なので、レンズはマクリレンズにしては小さいです。

DSCN0259
















フードは不思議な形。
マクロだと、前玉が当たらないこういった形が良いのでしょうが……
いかにせんダサイ。
このフードの利点は、レンズ全面の保護はもちろん、フードの中にも外にもフィルターがつけられることです。
使わない私にはあまり意味のない利点。

DSCN0260
















フードを外してみたところ。
真ん中の小さい〇がレンズです。
図体のわりにレンズが小さいのか、レンズのわりに図体が大きいのか。



DSC00305















写りに関して言えば、やっとNEXで使えるレンズが出てきたと思えたレンズ。
この写真はブレてますけどね。

DSC00313















30mmという画角はスナップで使いやすい。



DSC00331















影は忠実に写す。変に潰れたりしない。

DSC00350















ボケも綺麗かと。




DSC00352































モノクロでも、質感はきちんと表現されているかな




DSC00854















F3.5と少し暗いが、なんとか夜でも?



DSC00871































遠景も近景もきちんと写ります。




DSC00959















浅草行ったらやりましょう。


DSC01048















肝心なものにピント合わず



DSC00671















この手が好きです。



DSC00347















光加減も忠実に。




総合的に見て、このレンズはスナップでもポートレートでも、マクロ域でも良い仕事をしてくれます。
買って損はない!そういえるレンズです。

メーカーサイトはこちら。

先日から画像とその直後のコメントの間に無駄な空白ができております。

随時調整中です。

発売したころからずーーーーーっと欲しかったのがこのE-P1。
購入したのは、すでにE-P3も出ていた2011年の9月15日でした。
もちろん中古で。
ズームレンズとのセットで3万ちょっとでした。
そのレンズは後輩にあげてしまいましたが、いろんな写真を撮った思い出。

そしてこのPEN用に追加で2011年10月15日に購入したのが9月に発売されたばかりの
M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8とフードのLH-40B です。
ふたつ合わせて3万切る値段が魅力でした。
DSCN0254
















やはりよく似合うレンズですよね。
E-P1の好きなところはなんと言ってもデザイン。
軍幹部は他のデジカメも見習ってほしいくらいに美しいですね。



DSCN0255
















違和感を覚えた肩は素晴らしい。
これには傷隠しのために張り革をしてあります。


DSCN0256
















フードをつけたところ。
結構カッコいいです。
ただ、このフード。中のツメが割れやすい。プラスチックの宿命か。





DSCN0257
















操作系は全てモニター右側。

モニターが汚いですね、はい。



2009年に発売されたカメラですが、まだまだ現役で使えると思っています。
それだけ完成度は高いです。アダプター遊びもできるし良いカメラですよ。


M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8はオリンパスのHPにて

ママのためのファミリーポートレートレンズ

と謳われています。
ママ?
あらヤダ、奥さん聞きました?

PA220777
















とはいえ、スナップに使えないかといえばそんなことは無いです。

といっても、フルサイズ換算で90mmですから画角は狭いです。



PA220745
















金属感というか質感はとてもよく表現できてると思います。





PA220759
















何かを切とる撮影には使えますね。







PB260936
















とはいえ、最短撮影距離が50センチと、レンジファインダー並みの(Mシステムよりはマシですが)寄れないレンズ。
このへんが中途半端というか、値段相応というか。


PC071005






























懐かしいですね。

ボケはきれいかな。







PB010817





























やっぱりこのレンズはポートレートに使うといいかな。







PA180732
















光を入れるとやわらかくなりますが、それでもいい。





スナップでは狭く、マクロとしてはつかえず、ポートレートとしては抜群のコストパフォーマンス。

私はE-P1で使ってますが、OM-Dなんかで使ってポートレートで使うと凄く良いレンズかと思います。

メーカーサイトは
ボディは生産終了品なのでこちらから。PDFで情報が見れます。
レンズはこちら。

エルマー 50mm f2.8は我が家にある唯一のライカレンズ。
DSCN0251
















やっぱり?よく似合うと思う



DSCN0253
















沈胴状態。コンパクト!



DSCN0252
















撮影状態。
ブレてる…



やっぱりよく似合いますね。
こいつが何代目かはしりませんが2011年の9月に購入。
お気に入りです。

ここからのはマウントアダプターでNEX-7につけて撮ったものとM6で撮ったものです。
デカイはとライブドアさんにおこられたので途中から小さくしました

DSC02279















暗いところもきちんと写ってます



DSC02268































木々の色もよく表現できていると思います。







DSC02278















最短撮影距離は1mってとこか。



img167















モノクロの写りはとてもいい


img171

































影も写る








img197














ヨダレ



img238 (2)

































マリア様も





なかなか良いレンズではないでしょうか。
間違いなく一番安価で手に入るライイカの50mm

ライカもちなら買って損はない?

メーカーサイト、このレンズが乗ってるところがないので、
ライカAGの日本語サイトはこちら。

↑このページのトップヘ