RICOHのCX3はCXシリーズで初めて裏面裏面照射型CMOSセンサーを云々。
発売日は2010年2月19日。購入したのはCX4が発売される直前でございます。
なぜ半年に一度出すのか!!
DSCN0238
















でも、まぁ良いデザインですよね。4からはグリップがツルツルになったので、
個人的には3で良い。

DSCN0241
















もう、モードダイヤルはなにがなんだかわからないくらいに剥げてます。
ここは剥げないようにしといてほしかった…


ズームは10.7倍。
DSCN0240
















にゅっと


DSCN0242
















にゅにゅっと。
35mm換算で28mm~300mmの光学ズーム
これが便利。本当に便利。この大きさでこのズームは良い。



DSCN0244
















モニター3.0型
パソコンで見るよりモニターで見る方が綺麗なんて言われちゃうくらいモニターは良い。

なぜかリコーのカメラはモノクロで撮りたくなる
RIMG0011





















ちょっとノイズが出る。これが裏面照射型CMOSセンサーのせいなのか
カメラのせいなのか。


RIMG5894
















色はそんなに悪く無いかなーと。



RIMG5900
















暗くなってくると良い働きをします。



RIMG5916





















ズームも良い感じで離れたとこから猫も撮れちゃう。



RIMG5972
















広角側も28mmと、必要十分。



RIMG5982




























どこに電話があるのか。



今でも十分使えるカメラだと思います。
これが初めて新品で買ったコンデジなので思い入れもあります。

しかし、半年で新製品はどうかと…
すでに6までもが生産終了て…

メーカーサイトはこちら。