本来ならば紹介するつもりは無かったカメラ。
なぜならば、フィルム用のレンズはアダプター経由で
NEX-7にとりつけて撮った写真で紹介しようと思っていたから。

それがなぜ紹介するに至ったかというと、
暑い思いをして作例にと撮ってきたへたくそな写真が

なぜか全部消えたから…

と、いうわけで、一部残ってるもの以外は
フィルムをスキャンしたものを使います。はい。

それならばアダプターの無いGマウントも紹介できる。
といった理由で、今回はコンタックスのG1です。
DSCN0245
















分類は何になるんでしょう。レンジファインダー?
このタイプのカメラはこのG1と後継機のG2だけでしょう。
なんせAFですしね。

DSCN0246
















ボロボロですね…
コンタックスですが製造は京セラ。
デザインの良さとレンズの良さだけで購入。
難点はAFが合いにくいくらいかな。


ちなみにG2以降のレンズにも対応するためにROM改造がされてます。

機械が好きな人が好きそうなデザインです。
G2よりG1の方がカッコいいと個人的には思っております。

img160














ピントは合いにくいですが、ピントさえ合えば写りは凄く良いと思います。




img172sp

































発色も良いですし、何よりスッキリとした写りです。



img346p































ボケも綺麗なので、ポートレーロには良いかも?



img563sp

































なにより写したものの質感がきちんと写るような気がします。


img582sp














砂のような細かい物もきちんと写ります。


img239s
































F2という明るさですがISO400で夜の街も撮れちゃいます。


クドイようですが、ピントさえ合えばいいカメラであり、いいレンズなんです。

問題はピントが合いにくいことですが…


フィルムからスキャンしてるのでゴミとかなんやらは無視してください…

メーカーサイトは京セラが手を引いたためありません。
価格.comは
ボディのみはこちら。
レンズ込だとこちら。